コンセプトから店選び | 風俗アルバイトなら、デリヘルが一番融通が利きます。

コンセプトから店選び

風俗の他職種とデリヘルの比較をしてきましたが、どれだけデリヘルが良い職場なのか分かってきたかと思います。
今回は、デリヘルのお店の選び方について解説していきます。

まずは、初心にかえってなぜ風俗でアルバイトをするのか、思い出してみましょう。
普通のお仕事よりも高給を期待しているからでは、ないでしょうか?
普通のお仕事よりも稼ぐには、当然お店の中でもそれなりの人気を勝ち取る必要がでてきます。

つまり、お店選びの基準となるのは、今の自分で人気が勝ち取れそうなお店を選ぶことが重要になってきます。
どんな商売にもいえることですが、それなりにマーケティングをしています。お店のウェブサイトを見れば、何を売りにしているのかが一目瞭然です。
どんなコンセプトでお店を出しているのか考えれば、自ずと客層もはっきりとしてきます。

例えば、秋葉原や大阪日本橋を中心に営業しているお店なら、客層は基本的にオタク的な人になるでしょう。
オタク的な人の好みは、黒髪でおとなしめのルックスです。
もし、自分の容姿がアゲハ系だったりすれば、もうその時点で客層のニーズとミスマッチが起こるわけです。
そうなれば、多く指名を取ることも難しくなってしまいます。
まずは、お店の趣向やコンセプトについて、考えてみるのが良いでしょう。